2013年09月04日

クロスバイクにバーエンドーバーを取り付けたさ!

iphone/image-20130825230508.png

はい、こちらが購入したバーエンドバー。しかし、このまま取り付けるのか?
そのままでもいいきはしたが、握った時にちょっと細いんではないか?滑るんではないか?自転車は白なのに黒でいいのか?とか、考えてるうちにバーテープを巻こう!という流れになりまして…

barend (2).jpg
買いました!!
キャノンデールのバーテープです。

質感がよく、何度も巻き直し出来るし握った時のフィット感もグ〜!!
レビューで評価が良かったのでこれにしましたが、結果よかったです。

早速バーエンドバーにバーテープを巻いてみました。
はじめての作業だったので何回も何回も巻き直ししてようやく納得のいく出来栄えになりました。
barend (3).jpg
なかなかいい感じでしょ!?

そして、いよいよバーエンドバーをクロスバイクに取り付けました!
barend (1).jpg

いや〜。苦労した苦労した。
クロスバイクはGAIANTのエスケープエアーなんですが、バーエンドバーを取り付けるためには、グリップ部分を少し内側へずらす必要があるんですが、これがなかなか動いてくれなかった。

ブログで他の方がバーエンドバーの取り付けされているのを見て、グリップの隙間にドライバー突っ込んでその隙間にパーツクリーナーをシューッとやって、グリップを内側にずらすという理屈はわかっていたのですが、実際はそう簡単に動いてくれなかったです。

というのも、パーツクリーナーって、めっちゃすぐ乾いちゃんですよね。
なので、グリップ内部にまんべんなくシューってやろうとしても、乾いちゃってなかなかグリップが動かない。試行錯誤してるうちに、なんとかグリップを内側へずらすことができ、めでたくバーエンドバーの装着に成功しました!

いや〜、かっこ良くなりましたな〜!!

ん〜。でも角度をどのくらいにすればいいのかな?
これは実際走ってみないとわからないですね。

というわけで、早速10km程度走りましたが、最初に適当にとりつけた角度で問題ない感じ。
乗り心地もバーエンドバー効果が実感できますね。確実に装着前にくらべてパワーアップしました!

バーエンドバーを長いのにしたのも正解!
先端の方を持てば結構前傾姿勢になり、風邪の抵抗を減らしてスピードアップに貢献してくれますし、根元の方を持てば、ロングライドの時に楽な姿勢で自転車をこぐことができます。

立ちこぎするときもバーエンドバーをつけたほうが、より力が入れやすくなりましたよ。
モチベーションもあがるし、なかなかいい感じです。

しかし、今週は雨ばっかりで自転車に乗れない(ToT)
せっかく涼しくなって風が気持ちいい時に乗れないなんてね。ざ〜んねん。
posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスバイクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。