2014年08月26日

ヘッドフォンSONY MDR-1RMK2を買ったさ!

MDR-1RMK2.jpg
ヨドバシのネット通販でかなりお安くなってた(とはいえ、2万円弱は高価!)ので土曜日の夜に思い切ってポチッ!としておきました。

お取り寄せとなっていたので数日は待たされるとおもいきや、速攻で発送完了メールが来て、本日の朝には到着しました。なんでお取り寄せとなっていたのかはわかりませんが、思ったより早く届いてラッキー!

さっそく高級そうな箱から本体を取り出し、iPhoneに入っているお気に入りの曲をMDR-1RMK2で聴いてみました。

ここからの感想はいままで使っていたSONYのMDR-CD480との比較だと思って読んでください。
MDR-CD480.jpg

第一印象ですが、実はちょっと期待はずれ(^_^;)
いままで使っていたMDR-CD480とあんまり変わらん?
いや、確かに違いはあるんですが、もともと気にいってたというか、まったく不満なく使っていたMDR-CD480より少しいいか?というレベル。

ソースがMP3でiPhoneで聴いているという時点でMDR-1RMK2というヘッドホンの性能を持て余してる感はありありなんですけどね(^_^;)

なので、ちょっとはマシなKENWOODのミニコンポにCDを入れて聴いてみると、やはりMP3とは違う領域の音が入ってきて、よりリアルな音を再生してくれます。

しかし、いままで使っていたMDR-CD480は確か6000円ぐらい。そして、今回購入したMDR-1RMK2は2万円弱。この値段差にして、音の違いはこんなものかという感じですね。

MDR-CD480の方が高音域がたくさん出ている感じで、そのぶん音のつぶの細かさが目立つかな。対するMDR-1RMK2は低音〜高音までバランス良く出ていますね。どちらのヘッドホンもどこかの音域がどこかの音域を潰してしまう感じはないですね。

そういえば、最近SURFACEPRO3を買った時についでに買ったこのヘッドホン。
MDR-ZX310.jpg
SONY MDR-ZX310ですが、値段が3,000円ぐらいということもあり、あまり期待はしていなかったのですが、思いのほか出来が悪いというか、音楽を聴くためのヘッドホンとは言いがたい音ですね。
なんか音がこもっていて抜けが悪いし解像度が低い。これは本当に失敗だった。
ということも影響してMDR-1RMK2を買ってしまったわけでもあるんですよね〜。

ヘッドホンは視聴して買うのが失敗しない鉄則みたいですが、近くに試聴機おいてるお店がないんですよね(T_T)

というわけで、音にはあまり詳しくない素人レビューでした〜(^_^;)

SONY ステレオヘッドホン ブラック MDR-1RMK2/B
SONY ステレオヘッドホン ブラック MDR-1RMK2/B



posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404341815

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。