2013年11月03日

チェーンが切れそうだったさ!

ん〜、なんか最近ペダルに力をかけると「カキッ!」と足元の方から異音が聞こえてくると思ってたんですが、ペダルの根本で何かゆるんでるんかな?

と思いつつ、原因がわからなかったんでそのまましばらく乗ってましたが、やはり気になる。

パワーをかけて漕ぐと「カキッ!」となる。
とまってる状態で後輪ブレーキをかけたまま、ペダルに体重を乗せると「カキッ!」となる。
ペダルか?ペダルか?

といろいろ見ていたら、なんとチェーンの一部に異常を発見!
写真 2013-11-03 15 29 42.jpg

この写真は正常な状態なんですが、大きな力が加わると矢印の部分が外側にパカッと開いてしまい、右側のプレート一枚でチェーンがつながってる感じになるんです。力を加えなければ元に戻るので、ふつうに走れるのは走れるんですが、いつ切れてもおかしくないんじゃないの?って感じだったので、自転車を購入したお店に行ってみてもらいました。

そしたら、これは重いギアでパワーかけるような漕ぎかたを頻繁にやっていると、チェーンが伸びるのが速かったり、今回のような現象につながるんだってさ。

へぇ〜。ママチャリだったらおもいっきり漕いで漕いで漕ぎまくってもそんなことないと思うんだけど。クロスバイクって意外に繊細なのかな?

自動車通勤に事務仕事ですわりっぱなしの自分にチェーンを破壊するだけの脚力があるとは思えないし…

で、今回は結構チェーンがのびていたので、不具合箇所の1ピースだけ抜き取ってつなぎあわせてもらうことで修理完了。次回はチェーン交換になりそうだってさ。

これからは、チェーンに大きな負担をかけないようにギアの選択にも気をつけないとですね。
重いギアで急加速!!って感じで脚に負荷をかけることは、やめとけってことですね。
posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスバイクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

クロスバイクにバーエンドーバーを取り付けたさ!

iphone/image-20130825230508.png

はい、こちらが購入したバーエンドバー。しかし、このまま取り付けるのか?
そのままでもいいきはしたが、握った時にちょっと細いんではないか?滑るんではないか?自転車は白なのに黒でいいのか?とか、考えてるうちにバーテープを巻こう!という流れになりまして…

barend (2).jpg
買いました!!
キャノンデールのバーテープです。

質感がよく、何度も巻き直し出来るし握った時のフィット感もグ〜!!
レビューで評価が良かったのでこれにしましたが、結果よかったです。

早速バーエンドバーにバーテープを巻いてみました。
はじめての作業だったので何回も何回も巻き直ししてようやく納得のいく出来栄えになりました。
barend (3).jpg
なかなかいい感じでしょ!?

そして、いよいよバーエンドバーをクロスバイクに取り付けました!
barend (1).jpg

いや〜。苦労した苦労した。
クロスバイクはGAIANTのエスケープエアーなんですが、バーエンドバーを取り付けるためには、グリップ部分を少し内側へずらす必要があるんですが、これがなかなか動いてくれなかった。

ブログで他の方がバーエンドバーの取り付けされているのを見て、グリップの隙間にドライバー突っ込んでその隙間にパーツクリーナーをシューッとやって、グリップを内側にずらすという理屈はわかっていたのですが、実際はそう簡単に動いてくれなかったです。

というのも、パーツクリーナーって、めっちゃすぐ乾いちゃんですよね。
なので、グリップ内部にまんべんなくシューってやろうとしても、乾いちゃってなかなかグリップが動かない。試行錯誤してるうちに、なんとかグリップを内側へずらすことができ、めでたくバーエンドバーの装着に成功しました!

いや〜、かっこ良くなりましたな〜!!

ん〜。でも角度をどのくらいにすればいいのかな?
これは実際走ってみないとわからないですね。

というわけで、早速10km程度走りましたが、最初に適当にとりつけた角度で問題ない感じ。
乗り心地もバーエンドバー効果が実感できますね。確実に装着前にくらべてパワーアップしました!

バーエンドバーを長いのにしたのも正解!
先端の方を持てば結構前傾姿勢になり、風邪の抵抗を減らしてスピードアップに貢献してくれますし、根元の方を持てば、ロングライドの時に楽な姿勢で自転車をこぐことができます。

立ちこぎするときもバーエンドバーをつけたほうが、より力が入れやすくなりましたよ。
モチベーションもあがるし、なかなかいい感じです。

しかし、今週は雨ばっかりで自転車に乗れない(ToT)
せっかく涼しくなって風が気持ちいい時に乗れないなんてね。ざ〜んねん。
posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスバイクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

クロスバイクといえば、バーエンドバーでしょ!

少し前に行った約80kmのポタリング。
愛車はジャイアントのエスケープエアーでしたが、やはり持ち方がひとつしかないというのは少々辛かった。

いつしかネットサーフィンするうちにバーエンドバーなるものに興味を持った。

以前から同僚がクロスバイクにバーエンドバーをつけていたのですが、特に興味もなくどんな効果が得られるかという知識も経験もなくただ某然と視野に入っていたバーエンドバー。

色々と調べているうちに、ロングライドや上り坂には欠かせない代物ではありませんか!

しかも、お手頃価格で取り付けも素人でできそう。こうなると欲求が止まりません(^_^;)

しかし、ひとくちにバーエンドバーといっても種類がたくさんあるんですよね。特にネットショップとか見ると山ほどあって迷ってしまいます。

というわけで、クロスバイクを購入したサイクルベースあさひへレッツゴー!!

短いやつか?長いやつか?最近の主流は短いもののようですが、機能的には長い方がいいかな〜なんて根拠なんてまったくありませんがこれにしました。


image-20130825230508.png

お店にいくと選択肢が必然的に少なくなるので、とっても選びやすかったです。愛車のカラーは白なのでバーエンドバーも白がいいかな〜って考えてましだが、黒でもおかしくないしテープ巻いちゃえば色は自由に変えられるので特に迷わず購入です!

合わせ購入したのはこれ。

image-20130825230811.png

image-20130825230822.png
アーレンキーセットとパーツクリーナーとペーパーウエス。これらはバーエンドバーの取り付けに使うんですよ。

アーレンキーってのは、俗にいう六角レンチですね。で、パーツクリーナーを何に使うかといいますと…

愛車のエスケープエアーなんですが、グリップがネジで固定されているタイプではないので、バーエンドバーを取り付ける分、グリップを内側にずらす際に潤滑剤的な役割を果たしてくれるのがパーツクリーナーなんですね。

パーツクリーナー代わりに台所用洗剤を使われてる方もブログで見かけましたが、ちょっと心配だったので、スタンダードな方法でやろうと思います。

さて、肝心の取り付け作業へ行きたいのですが、今日は時間がなくリタイア。

バーエンドバーの効果からみると、今のところあせって取り付ける必要もなさそうなので、時間に余裕がある時に取り付けようと思います。

しかし、クロスバイクなるもの、お金が思ったよりかかりますな〜。でもそれだけつぎ込める楽しさがあるんでしょうね。

滋賀県に住んでるもんだから、琵琶湖一周ってのがすぐにやりたくなりますが、なにせ体力のなさには自信がありますからね(^_^;)
だって自動車通勤に事務仕事を8年も続けてるんですからね!!

約2ヶ月前から自転車をはじめてますが、雨の日以外限定で、片道7キロ強というなんとも貧弱なメニュー。でも、以前よりは健康的と思えるし、真夏なら結構汗もかくので、自分的には満足しちゃってます!

次はタイヤを28Cから23Cへ!?
なんてね〜
まだまださきの話ですね。たぶん…w
posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスバイクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

大容量モバイルバッテリーAnker Astro 5600mAh 5V/1Aを買ったさ!

クロスバイク「エスケープエアー」を購入し、晴れた日は自転車通勤したりなんかしてる日々ですが、最近天候が不安定でなかなか自転車に乗れないんですよね。

しかし、今度の日曜日はポタリング計画があるのだ!
片道30kmぐらいだから、往復60kmぐらいですかね。びわ湖の湖岸通り沿いを走るからもうちょい距離のびるかな?

そして、このポタリングの日にそなえて購入したのが、モバイルバッテリー!!

えっ?
自転車乗るのにモバイルバッテリー?

やっぱ疑問に思われました?

実は自転車にiPhoneくっつけて、rantastic road bikeというアプリで記録を取りながら走るもんだから、バッテリー消費が激しいんですよね。なので、長時間となるとバッテリーがきびしい。

というわけで、この「大容量モバイルバッテリーAnker Astro 5600mAh」の登場となったわけです。
モバイルバッテリーといえば、各メーカーから様々なデザインや容量のものが発売されており、cheero power plusとか人気ですが、私はあえてこいつにしました!

こいつに決めたポイントは、小さい・安い・大容量。
★たて9.3cm x よこ4.3cm x 厚さ2.2cm
★2,299円
★5600mAh

本体はこんなんです。
写真 2013-08-01 22 22 28.jpg

付属品たちです。
写真 2013-08-01 22 22 54.jpg

バッテリ切れに関してはこれで解決しそうだが、このバッテリーをクロスバイクのどの位置に固定してやるかが問題として残っている。iPhoneを充電しながら使うわけだから、なるべく充電ケーブルがじゃまにならないように、iPhoneの近くにこのバッテリーを置きたい。

方法としてはトップチューブバッグなるものを購入するか、バッテリー自体をクロスバイクのどこかにベルトなどで固定してしまう。ん〜、悩んではいるが、できれば100均で買えるベルトとかで自由な位置に固定したい。スマートに確実に固定したいのでそれなりにアイデアが必要だ!

さて、結果はどうなることやら…

小型軽量大容量モバイルバッテリーをチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Anker Astro 大容量モバイルバッテリー 5600mAh 5V/1A iPhone5 iPhone4S iPad iPod Android 各種スマホ Wi-Fiルータ等対応(日本語説明書付き)
B005K7192G
posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスバイクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

クロスバイクの他に買ったものたち!実は付帯品でこんなにお金がかかる乗り物だった(^_^;)

クロスバイクを購入して約2週間が経過しましたが、実はクロスバイク購入にともない付帯的に必要となるものって意外と多かったのでご紹介です。

写真 2013-06-29 15 56 57.jpg
これが買ったものの全景です!
ヘルメット、グローブ、サドルバッグ、スタンド、スペアチューブ、ウエストポーチ、iPhone取り付けアタッチメント。必需品でないものもありますが、自転車を楽しく乗るためにと思って買って行くとこんなになりました。

ひとつづつ見て行きましょう。
写真 2013-06-29 15 57 25.jpg
これは、スペアチューブ(¥945)です。ママチャリに乗るならこんなもの携帯する必要はないのですが、なんといってもタイヤが細くて空気圧の高いタイヤで走るクロスバイクなので、パンクしやすいそうな。
とはいえ長距離乗るときに携帯するので、普段乗りには持ち歩かないかな。

写真 2013-06-29 15 58 59.jpg
次はグローブ(¥1590)ですね。
これもママチャリ乗るなら全く必要のない代物ですが、なにせ手とおしりが痛くなる乗り物ですからね。
長距離乗るなら必須かな。安物ですが(^_^;)

写真 2013-06-29 16 01 05.jpg
こちらは、スタンド(¥2500)。
ママチャリなら買った時についてくる当たり前のもの。自転車を止めておくときに自立させる便利なパーツ。
自転車購入時はいらないかな?と思ったのもつかのま、1回外出しただけでスタンドのないこの不便さに気づく。
ロードバイクだったらスタンドは邪道かもしれませんが、クロスバイクなのでもっと気軽に自転車を楽しむにはやはりスタンドが必要だな〜ということで、購入です。

写真 2013-06-29 16 02 10.jpg
こちらはサドルバッグ(¥2835)。
このクロスバイクなるものは、泥除けやカゴなど走るために必要なもの以外はほとんど付いていません。その分軽くて軽快なサイクリングを楽しめるわけですが、鍵は自転車とともに持ち歩かなくてはなりません。なので、常に自転車に鍵を持たせておくためにこのサドルバッグを購入。

写真 2013-06-29 16 03 41.jpg
こちらはウエストバッグ(¥1190)。手ぶらが基本の自分にとって、なぜいままで持ってなかったんだろう?と不思議なくらいです。携帯や財布など、ポケットに入れるとモッコリしてじゃまになる小物たちをスマートに収納できるウエストバッグ。便利便利♪

写真 2013-06-29 16 06 41.jpg
これはiPhoneを自転車に取り付けてガッチリホールドしてくれるスタンド(¥2180)。
なにをするかというと、サイクルコンピューターの代わりをしてくれるアプリを使って、サイクリングのログをとるのです。GPSを使って経路、距離、速度などを記録してくれるのでサイクリングをより楽しいものにしてくれます。
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー ブラック iH-100-S
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー ブラック iH-100-S

写真 2013-06-29 16 11 40.jpg
ヘルメット(¥3990)ですね。
法律上はかぶらなくてよいみたいですが、やはり安全第一ということで、安物ですが一応購入。自転車通勤や長距離サイクリングには必須ですね。

写真 2013-06-29 17 40 49.jpg
メガロックV(¥630)。
これはメガネをつけてスポーツするなら、あるとないとでは大違い。メガネって構造的に絶対ずれてきますよね。特に激しい運動とか汗かいたときとか、ご飯食べてるときとかね。
でも、このメガロックVを使ってその効果に驚きです!
自転車で45kmほど走りましたが、1回もメガネがずれてきてなおすということがありませんでした。それからは私生活にも、このメガロックを使っています。本当に1日1回もメガネがずれて位置をなおすことがなくなりました。ただ1つ、ちょっとした弱点があり、メガロックVの取り付け位置が適正でないと、耳の後ろが痛くなることがあります。位置合わせがちょっとむずかしいってことを除けば満点ですね!
メガロックV ブラック
メガロックV ブラック


そういえば、この他にもU字ロック(¥1442)、ワイヤーロック(¥1980)、空気入れ(¥2272)、フロントライト(¥2380)、テールライト(¥1711)も買ってるな〜

合計してみると¥25,645ーなり〜!!
自転車が52,000円くらいだったので、合わせて約78000円!!
うゎ〜たかい買い物だった(大汗)

この代金がむくわれるようにたくさん乗ってあげないとね〜
じゃあね〜
posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスバイクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

ESCAPE AIR に前照灯を取り付けたさ!

自転車といえば昼夜を問わず乗り物。
しかし、夜は車からの視認性が悪く、無灯火の自転車は車を運転する側からいえば迷惑きわまりないといったところでしょうか。

写真 2013-06-23 19 48 56.jpg
購入したエスケープエアーには、当然ライトなるものはついていなかった。
ついているといえば、申し訳程度の反射板。これではいかんでしょ。

写真 2013-06-23 19 49 07.jpg
というわけで、自転車と同時購入したライトを装着!!

INFINI(インフィニ) LAVA I-260W ホワイト (ホワイトLED) LPF10601
INFINI(インフィニ) LAVA I-260W ホワイト (ホワイトLED) LPF10601

超小型で充電式でめっちゃ明るい、会社の同僚が買おうとしていたものを先にGET!

これで夜間走行も気兼ねなくできるかな。
でも、後方からの視認性をあげるために、後方にもライトが欲しい。
同じものでもいいけど、もっと安いもんでもいいかな。

なにげに、ネットみてみるとテールランプセットが!!
これにすりゃよかったかな(^_^;)
INFINI(インフィニ) LAVA I-260WR ホワイト ヘッド&テールライトセット LPF10701
INFINI(インフィニ) LAVA I-260WR ホワイト ヘッド&テールライトセット LPF10701


自転車って本体だけでなく、付属品で結構お金かかるんですよね。
とりあえず自転車と一緒に買ったのは、鍵とライトでしたが、泥除けとかスタンドとかサイクルコンピューターとか…

まぁ、それらはおいおいだな…
posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスバイクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロスバイクESCAPE AIRを買ったさ!


image-20130623182450.png

もう何年になるかな?
長い間自分専用の自転車がなくて、時々困ってたんですが、ようやくこの時がきました!

このエスケープエアーって、5万円代にして超軽量の9.9kgという、重量だけみるとかなり魅力的なモデルなんですよね。

しかし、モデルチェンジの時期ということで、メーカー在庫はなく店頭在庫のみという状態。

一件目にディオワールドへ行きましたが、自分に合うサイズが置いてなく、2件目はサイクルショップあさひへ…

Mサイズが置いてあるが、一番大きいサイズは?と訪ねるとメーカー在庫はなく、やはり店頭の展示品のみとのこと。

滋賀県内のチェーン店に在庫が無いか電話で確認してもらうと意外な回答が!

なんと、お店の人の勘違いで、このエスケープAIRの一番大きいサイズは、Mでした。

というわけで、お店にあったこのエスケープAIRのホワイトを購入!!

事務手続きと点検を終えて、車にのせて持って帰ってきましたよ〜。

早速家の近くの100均まで、ズボンのスソを巻くバンドを会に行ってきましたが、やはりママチャリとは明らかに違いますね〜。って当たり前ですが、早い速度を軽い力で維持できて気持ちいいですね。

しかし、車通勤と事務職というなまけきった太ももは、わずかなサイクリングで少し悲鳴をあげていたのは言うまでもありません(^_^;)
posted by ハイテクさん(yuji192) | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスバイクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。